犬マンガを電子書籍で!いぬまみれVol.2に「30秒で泣ける」の吉谷光平ら

69

小学館による電子マンガ雑誌・いぬまみれのVol.2が、本日5月27日に各電子書店で配信された。「犬バカの犬バカによる犬バカのための描き下ろし」をテーマに、多数の作品をラインナップしている。

いぬまみれVol.2

いぬまみれVol.2

大きなサイズで見る(全3件)

今号では「いちずが一番!!」「ナナメにナナミちゃん」やTwitterでの「30秒で泣ける」マンガで知られる吉谷光平が、新連載「さくらンボ」をスタートさせた。ある秘密を抱えた柴犬を主人公に据え、父娘の絆を描いている。

また巻頭には、熊本の震災を受けて描かれたあやせりうの「アラン~いつか帰る日を夢見て~」をフルカラーで掲載。被災により飼い主のもとを離れて暮らすことになったラブラドールレトリバーのアランと、アランを預かった女性のエピソードが、あやせの実体験をもとに綴られている。そのほか小野寺浩二が描くペットロスをこじらせた実父の物語「オルガとこじらせ親父」や、ひきの真二の「かっちゃく」、国樹由香の「犬と一緒に乗る舟」も1号目に引き続き掲載された。

なお「いぬまみれ」編集部付属団体は、看板犬・バッカスが宣伝隊長として活躍するブログも用意。姉妹誌「ねこまみれ」の編集部ブログと合わせてチェックしてみては。

この記事の画像(全3件)

関連記事

小野寺浩二のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 小野寺浩二 / ひきの真二 / 国樹由香 / 吉谷光平 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。