大岩ケンヂ描くロリバイオレンスアクション「NOEL」マオウで開始

116

大岩ケンヂの新連載「NOEL」が、本日5月27日に発売された電撃マオウ7月号(KADOKAWA)にてスタートした。

大岩ケンヂの新連載「NOEL」第1話扉ページ。

大岩ケンヂの新連載「NOEL」第1話扉ページ。

大きなサイズで見る(全2件)

「NOEL」は背が高い黒づくめの男性・ピエトロと、赤いランドセルを背負った女児・ノエルが主役のバイオレンスアクション。とある事情から指名手配犯として軍に追われる2人が、客の寄り付かない不人気なレストランに入ったところから物語は始まる。金に困った店の店員たちは大金を持ったロリっ子・ノエルの誘拐を企てるが、事態は思わぬ方向に動き出す。

なお6月27日発売の8月号では、4本の新連載が一挙に始動。種十号「艦隊これくしょん-艦これ- おねがい!鎮守府目安箱」、アズマサワヨシ「愚かな天使は悪魔と踊る」、大川ぶくぶ「ハイパーウルトラガーリッシュ」、4号連続リレー連載の第1弾となる土方悠「討鬼伝2“鬼”討つモノ~博士と時継~」がラインナップされる。

この記事の画像(全2件)

大岩ケンヂのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 大岩ケンヂ / 大川ぶくぶ / アズマサワヨシ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。