コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

亜月亮「キミノトナリ」「深・都市伝説」最終巻発売、原画展&書店特典も

69

亜月亮の「キミノトナリ ―闇都市伝説―」3巻と「深・都市伝説」3巻が、本日5月16日に発売された。ともにこの巻で完結となる。

2冊の発売を記念し、東京・書泉ブックタワーおよび書泉グランデでは、本日より6月15日まで複製原画の展示を行う。また展示された複製原画は単行本購入者に抽選でプレゼントされるので、希望者は単行本に封入されている応募用紙に必要事項を記入のうえ応募しよう。

書泉および芳林堂では購入者特典として、作品ごとに描き下ろしペーパーを用意。在庫状況は店舗によって異なるため、詳細は購入予定の店舗にて確認を。

「キミノトナリ ―闇都市伝説―」は、おかしなものが見える体質の英樹と前世の記憶がある花鈴が都市伝説に巻き込まれるコミカルホラーで、ミステリーボニータ(秋田書店)にて連載されていた。3巻では花鈴の前世の妹・千帆に危機が迫る。

Jourすてきな主婦たち(双葉社)に連載されていた「深・都市伝説」は、アラサー女子・れいこと自称ゲイの青年・ハルが都市伝説の真相を暴いていく物語。3巻には「吸血鬼」「教育ママ」「ママ友地獄」「臓器移植」の4本を収録している。

コミックナタリーをフォロー