コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

山上たつひこ50周年で改稿前の「がきデカ」が電子書籍化、直筆原画販売も

512

山上たつひこの画業50周年を記念した特設サイトがオープン。これに伴い、「がきデカ」の電子書籍版や、同作の直筆原画の販売が開始された。

発売中のチャンピオンコミックス版「がきデカ」は重版以降、自主規制などにより一部の内容が変更されているが、今回の電子書籍版は改稿前の初版をベースに構成された。また雑誌掲載時にカラーだったページに関しては、小学館クリエイティブから刊行された「がきデカ THE BEST」に収められたものが活かされている。なお各話が週刊少年チャンピオン(秋田書店)連載時と同じ掲載順で収められる単行本はこれが初。現在8巻まで発売されており、全26巻が順次配信される。

山上の自宅から発見されたという原画は週刊少年チャンピオンの表紙やカラーページなどを飾ったもの。価格は16万2千円から54万円で、それぞれ1点ものなので欲しい人は早めにチェックしよう。

また山上の自伝も2016年中に発売予定。これは「山上たつひこ選集」の巻頭で連載されていたエッセイ「大阪弁の犬」に大幅な加筆・修正を加えたもの。詳細は追って発表される。

コミックナタリーをフォロー