コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ムサシマル、環望、Boichiの新連載、アワーズGHで一挙に始動

77

「クロスライン」第1話の扉ページ。

「クロスライン」第1話の扉ページ。

本日4月16日に発売されたアワーズGH6月号(少年画報社)にて、ムサシマル「クロスライン」、環望「ソウルリキッド チェインバーズ」、Boichi「カッコイイ男キャラクター漫画教室!」の3本が、新連載として一挙にスタートした。

「クロスライン」はArk Performance「蒼き鋼のアルペジオ」のトリビュート作品。ハルナ、キリシマ、マヤ、蒔絵を軸に物語が展開される。「ソウルリキッド チェインバーズ」は放射線や有害物質に汚染された世界を舞台に、ゾンビとの戦いを描くアクション。「カッコイイ男キャラクター漫画教室!」ではそのタイトル通り、マンガの男キャラクターをカッコよく描く秘訣をBoichiが紹介していく。

このほか今号では塩野干支郎次「ウイングドマーメイズ」がセンターカラーで登場。けんたろう「36.5℃の天使」は最終回を迎えた。

コミックナタリーをフォロー