コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

石ノ森章太郎の素顔を知る展示会、さいとう・たかを、矢口高雄らも協力

327

石ノ森章太郎を取り上げた展示会「SHOTARO Square ~石ノ森章太郎について語ろう!~」が、4月20日から7月10日まで東京・杉並アニメーションミュージアムにて開催される。

作家本人にスポットを当てたこのイベントでは、「素顔の石ノ森章太郎コーナー」と題した展示を実施。さいとう・たかをちばてつや花村えい子矢口高雄といったマンガ家仲間のほか、アシスタントやトキワ荘時代からの友人が、石ノ森について語った映像やパネルなどが並ぶ。また石ノ森の経歴年表やプライベート写真なども登場。

そのほかマンガの名セリフや名シーン、石ノ森が関わったアニメ作品を紹介するコーナーも設置。またアニメ上映会や、「サイボーグ009」のキャラクターたちと一緒に写真が撮れるフォトスポットも用意される。さらにゴールデンウィーク中には「サイボーグ009」をモチーフにした缶バッジを作るワークショップが行われる予定。詳細は会場の公式サイトにて確認しよう。

SHOTARO Square ~石ノ森章太郎について語ろう!~

期間:2016年4月20日(水)~7月10日(日)10:00~18:00
※入館は17:30まで。最終日は16:00閉館。
※月曜休館
会場:杉並アニメーションミュージアム
料金:無料

(c)石森プロ

コミックナタリーをフォロー