「オトノバ」の河上大志郎が水泳描く新連載、YG作品の描き下ろしカレンダーも

57

「オトノバ」の河上大志郎による新連載「Lightning Anchor」が、本日4月1日発売のヤングガンガンNo.08(スクウェア・エニックス)にて開幕した。

「Lightning Anchor」扉ページ (c)Daishirou Kawakami/SQUARE ENIX

「Lightning Anchor」扉ページ (c)Daishirou Kawakami/SQUARE ENIX

大きなサイズで見る(全6件)

「Lightning Anchor」は部活強豪校に通う運動神経抜群の男子高校生・鳥花玲(とりばなあきら)が、女子に告白するシーンから始まる。「何かが足りない」とひと目惚れした女子に次々とアタックしている玲だが、「部活に入れば」と友人に提案されても、気が乗らなさそうな返事をするだけ。過去に水泳をやっていたことを触れられてもはぐらかしてしまう玲の前に、ある女子があらわれ……。

そのほか今号には4月始まりのカレンダーが付属。「キャタピラー」「ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章 ~紋章を継ぐ者達へ~」「ムルシエラゴ」などが登場し、いずれも描き下ろしのイラストがあしらわれている。ファンは部屋に飾って、ヤングガンガンのキャラクターたちと1年を過ごしてみては。

この記事の画像(全6件)

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。