コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ウェブ4コマの老舗、スペランカー先生がついに単行本化

ゲームメーカー、アイレムソフトウェアエンジニアリングの公式サイトに11年以上掲載されている人気コーナー「ふる里4コマ小唄」が、単行本「スペランカー先生~アイレム発 特撰ふる里4コマ小唄」としてエンターブレインから7月1日に発売される。帯にはみずしな孝之による“スペランカー先生へのメッセージ”が寄せられている。

単行本に収録されるのは、1985年にアイレムから発売されたゲームソフト「スペランカー」の主人公が教師として活躍する「スペランカー先生」シリーズなど、全8作品。ゲームと同様に、ちょっとしたことで死んでしまうスペランカー先生の日常をまとめて楽しめる。

またとらのあな、メロンブックス、アニブロゲーマーズ、アイレム横丁、ebtenでは「スペランカー先生を救え!キャンペーン」と題し、購入者に「スペランカー先生」作者の高は車描き下ろしメッセージペーパーをプレゼント。店舗によって配布されるバージョンが違うので、コンプリートしたい人はエンターブレイン内の特設サイトで確認してほしい。

コミックナタリーをフォロー