「茄子とアルタイル」の大野ツトムがアクションファンタジー描く読み切り、YGに

81

「茄子とアルタイル」の大野ツトムによる読み切り「鉄のゴーレム」が、本日2月19日発売のヤングガンガンNo.05(スクウェア・エニックス)に掲載されている。

「鉄のゴーレム」扉ページ (c)Tsutomu Ohno/SQUARE ENIX

「鉄のゴーレム」扉ページ (c)Tsutomu Ohno/SQUARE ENIX

大きなサイズで見る(全3件)

同作は人族と異形の種族・オグル族が、生存圏争いを行うとある世界が舞台。オグル族が人族王都への侵攻を進める中、騎士・ビオットとエメ姫は、姫曰く「鉄の体を授けられた最強の戦士」である“鉄のゴーレム”に出会う。

そのほか今号には新鋭・キザキが描く、SFコメディ「Darling×Darling!」が読み切りで登場。また原田雅史「トゥー・マッチ・ペイン」は最終回を迎えた。

この記事の画像(全3件)

大野ツトムのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 大野ツトム の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。