コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ふみふみこ「ぼくらのへんたい」&睦月ムンク「陰陽師」リュウの2作品が完結

94

ふみふみこ「ぼくらのへんたい」最終回の扉ページ。

ふみふみこ「ぼくらのへんたい」最終回の扉ページ。

ふみふみこ「ぼくらのへんたい」、夢枕獏原作による睦月ムンク「陰陽師-瀧夜叉姫-」の2本が、発売中の月刊COMICリュウ2016年2月号(徳間書店)にて最終回を迎えた。

「ぼくらのへんたい」は、女装癖のある中学生男子3人を描いた倒錯的な青春作品。最終10巻の発売日は2016年3月12日に決定した。「陰陽師-瀧夜叉姫-」は陰陽師・安倍晴明の活躍を描いた伝奇小説のコミカライズ作品。単行本7巻と最終8巻は1月13日に同時発売となる。

また同号では、新人賞「龍神賞」の結果をあさりよしとおの講評付きで発表。受賞作の筒井秀行「変化球殺人事件」、安居「みにくいとこだと聞きました」、やまぐちみつき「蛇の恩返し」も掲載された。

コミックナタリーをフォロー