「彼岸島」2016年に再びドラマ化&映画化!白石隼也と鈴木亮平のW主演

1316

松本光司「彼岸島」を原作とするTVドラマと実写映画が2016年に公開されると、本日11月30日発売のヤングマガジン53号(講談社)にて発表された。

ヤングマガジン53号に掲載されたTVドラマと実写映画の告知ページ。

ヤングマガジン53号に掲載されたTVドラマと実写映画の告知ページ。

大きなサイズで見る

新たなTVドラマと映画では2013年に放送されたドラマ版に続き、白石隼也鈴木亮平がダブル主演を務める。詳細は続報に期待しよう。

「彼岸島」は、脱出不可能な絶海の孤島・彼岸島を舞台に、人間と吸血鬼の対決を描くサバイバルホラー。2002年より連載されており、最終章突入に伴い、2010年に「彼岸島 最後の47日間」と改題された。2014年から続編の「彼岸島 48日後…」がヤングマガジンにて連載されている。2010年には実写映画化、2013年にはTVドラマ化も果たした。

関連する特集・インタビュー

関連記事

松本光司のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 松本光司 / 白石隼也 / 鈴木亮平 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。