舞台「弱ペダ」本日より東京で!「自転車は過酷さも楽しさに変えてくれる」

2

5524

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 1978 3454
  • 92 シェア

渡辺航原作による「舞台『弱虫ペダル』IRREGULAR ~2つの頂上~」が、本日10月22日に東京・TOKYO DOME CITY HALL にて幕を開ける。これに先がけて昨日10月21日、報道陣向けの囲み取材とゲネプロが行われた。

囲み取材の様子。(左から)真波山岳役の植田圭輔、東堂尽八役の北村諒、巻島裕介役の廣瀬智紀、小野田坂道役の小越勇輝。

囲み取材の様子。(左から)真波山岳役の植田圭輔、東堂尽八役の北村諒、巻島裕介役の廣瀬智紀、小野田坂道役の小越勇輝。

大きなサイズで見る(全38件)

「舞台『弱虫ペダル』IRREGULAR ~2つの頂上~」東京公演ゲネプロより、巻島裕介と東堂尽八。

「舞台『弱虫ペダル』IRREGULAR ~2つの頂上~」東京公演ゲネプロより、巻島裕介と東堂尽八。[拡大]

「IRREGULAR ~2つの頂上~」では3日間におよぶインターハイで総北が優勝した後、巻島裕介と東堂尽八の両エースクライマーを中心とした物語を展開。総北自転車部に入部したばかりの巻島や、中学時代に自転車に出会う東堂など、過去のエピソードも交えて描かれる。

ゲネプロ前に行われた囲み取材には巻島役の廣瀬智紀、東堂尽八役の北村諒、小野田坂道役の小越勇輝、真波山岳役の植田圭輔が登場した。名古屋公演を終えての感想を問われると、廣瀬は「今回は僕と北村くんをメインに描いていただいて、よりいっそう身が引き締まる公演。今までにないフォレストホールという大きな劇場で、待っていただいていたお客さんの前で公演できたことが、ひと安心というところでした。いいスタートを名古屋で切れたので、すごく気持ちよかったです」と振り返る。

「舞台『弱虫ペダル』IRREGULAR ~2つの頂上~」東京公演ゲネプロより、東堂に冬山に呼び出された坂道と真波。

「舞台『弱虫ペダル』IRREGULAR ~2つの頂上~」東京公演ゲネプロより、東堂に冬山に呼び出された坂道と真波。[拡大]

また廣瀬とともに座長を務める北村は「インターハイ3日目という山場を越えてまた新しい『弱虫ペダル』をやれるということで、僕らにも予想がつかなくてですね。でも名古屋のお客さんの温度を感じてきたので、それを持ってきて、しっかり東京で走れたら」と意気込みを見せる。今回、舞台「弱虫ペダル」初参加となる小越は、「稽古場から、どんなふうになるんだろうと不安もありながら稽古をしてきて、自分では初めてのこともたくさんあったんですけど。舞台上に立ったときに改めて『この作品はお客様と一緒に作り上げてる作品なんだ』と実感したので、楽しく名古屋の舞台に立たせていただくことができました」と堂々と語った。

「舞台『弱虫ペダル』IRREGULAR ~2つの頂上~」東京公演ゲネプロより、中学時代の東堂が同級生・糸川とレースに参加するシーン。

「舞台『弱虫ペダル』IRREGULAR ~2つの頂上~」東京公演ゲネプロより、中学時代の東堂が同級生・糸川とレースに参加するシーン。[拡大]

また見どころについては北村は「今回は『出会ってつなげる』というのがテーマで、それが巻島と東堂のお互いにあって。僕は箱根学園として、東堂尽八として、真波につなげる、という、総北と箱学の色の違いをしっかりと見せられたらと思います」とコメント。小越は「2人の先輩の友情や絆も見どころですし、その先輩たちが坂道や山岳、次の世代にバトンを渡していくっていうのが詰まってます。そういうところも見ていただけたら役もそうですし、普段の関係性も見れるのでは」と語り、彼のライバルを演じる植田は「真波としては新しい相棒の小越くんを迎えて、自慢のライバルと胸を張って言える。そこも楽しみにしていただけたら」と新たな相棒を讃えた。

「舞台『弱虫ペダル』IRREGULAR ~2つの頂上~」東京公演ゲネプロより、1年生時の巻島。

「舞台『弱虫ペダル』IRREGULAR ~2つの頂上~」東京公演ゲネプロより、1年生時の巻島。[拡大]

最後に観客に向けて、植田は「今回は公演数も最多で、観に来てくださる皆様に身体の心配をさせる役者はなかなかいないと思うんですが(笑)、私たちはそのような集団でございます」と冗談まじりに語りながら、「でもその熱量や本気で走ってる姿が、一生懸命になればなるほど皆さんにも届くと、それだけを信じてやってきました。2人の座長の背中を見て、タイトル通り頂上を目指してがんばっていきたいです」とメッセージを送る。そして廣瀬が「自転車は過酷さも……。なんだっけ」と語りだして詰まってしまうと、すかさず横から北村と植田が「困難も」と続く言葉をフォロー。これを受けた廣瀬は改めて「自転車は過酷さも困難も、本当に楽しさに変えてくれるんです。そういう皆さんが応援してくれるパワーや自転車の楽しさを、皆さんにお伝えしたい」と締めくくった。

「舞台『弱虫ペダル』IRREGULAR ~2つの頂上~」は東京公演ののち、大阪・梅田芸術劇場メインホール、福岡・キャナルシティ劇場でも上演。11月8日に行われる大千秋楽公演は、ライブビューイングも行われる。

※10/23:東京公演ゲネプロのオフィシャル写真を8枚、囲み会見のオフィシャル写真を2枚追加いたしました。

この記事の画像(全38件)

「舞台『弱虫ペダル』IRREGULAR ~2つの頂上~」

期間:2015年10月8日(木)~10月12日(月・祝)
会場:名古屋・日本特殊陶業市民会館 フォレストホール

期間:2015年10月22日(木)~10月25日(日)
会場:東京・TOKYO DOME CITY HALL

期間:2015年10月29日(木)~11月3日(火・祝)
会場:大阪・梅田芸術劇場 メインホール

期間:2015年11月7日(土)・11月8日(日)
会場:福岡・キャナルシティ劇場

出演

巻島裕介:廣瀬智紀
東堂尽八:北村諒
小野田坂道:小越勇輝
今泉俊輔:太田基裕
鳴子章吉:鳥越裕貴
田所迅:章平
金城真護:郷本直也
福富寿一:滝川英治
黒田雪成:秋元龍太朗
真波山岳:植田圭輔
水田信行:桝井賢斗
糸川修作:大野瑞生
寒咲通司:安里勇哉

パズルライダー:一瀬悠、掛川僚太、伊藤玄紀、河野智平、廣瀬真平、村上渉

全文を表示
(c)渡辺航(週刊少年チャンピオン)2008/弱虫ペダルGR製作委員会 (c)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/マーベラス、東宝、セガ・ライブクリエイション

読者の反応

  • 2

コミックナタリー @comic_natalie

[写真追加]舞台「弱ペダ」本日より東京で!「自転車は過酷さも楽しさに変えてくれる」https://t.co/ogq1mEPdQa の記事に、オフィシャル写真を10枚追加しました。 https://t.co/yVg5Qvui6V

コメントを読む(2件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

渡辺航のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 渡辺航 / 北村諒 / 廣瀬智紀 / 小越勇輝 / 植田圭輔 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。