コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

種村有菜の描き下ろしも!白泉社のアンソロ「刀剣乱舞学園」単行本化

7282

白泉社のWebマンガサイト・花LaLa onlineにて発表されている学園アンソロジー「刀剣乱舞学園」が単行本化。12月4日に発売される。

単行本にはWebにて公開された草川為仲野えみこ、佑羽栞、真柴なお、柚木色、つのかわ、ごんだわら、角川しい、えとうよだき、黒川こまち、権田原、さくまれん、橋目トニーの全11作品はもちろん、60ページ超に及ぶ新作マンガも収録。種村有菜、佑羽栞、真柴なお、島田ちえ、柚木色が描き下ろし作品を寄せた。また種村、佑羽、真柴、島田、草川、仲野、田中メカ弓きいろのカラーイラストも収められる。

「刀剣乱舞学園」は、PCブラウザゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」をそれぞれの作者が独自の解釈でマンガ化したアンソロジー。単行本の表紙イラストは真柴なおが描いた。

コミックナタリーをフォロー