コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ジャンプ+1周年で天野明、神尾葉子、うすた京介ら30組が君のスマホにサイン

165

マンガ誌アプリ・少年ジャンプ+の創刊1周年を記念し、連載作家陣の直筆サインをスマートフォンやタブレット端末、もしくはそのケースに入れてもらえるキャンペーンが行われる。

キャンペーンでサインを執筆する作家は天野明をはじめ、神尾葉子うすた京介日丸屋秀和神海英雄天野洋一ら総勢30組。各タイトルごとに1名ずつ当選者が選ばれる。希望者は少年ジャンプ+上に設けられた特設ページから、好きなタイトルを選んで応募しよう。

なおキャンペーンにはジャンプスクエア(集英社)にて「To LOVEる-とらぶる-ダークネス」を連載中の矢吹健太朗、長谷見沙貴のコンビも参加。矢吹と長谷見のサインのみスマートフォンやタブレットではなく、ティッシュボックスカバーに入れられる。

キャンペーンに参加するマンガ家

天野明神尾葉子うすた京介日丸屋秀和矢吹健太朗/長谷見沙貴、目黒ひばり/小林尽、 小森陽一/田岡宗晃/杉江翼、神海英雄叶恭弘、こんちき、榊健滋村瀬克俊/ウェルザード、松橋犬輔筒井大志高山としのり、北内乙三、轍平、天野洋一桜乃みか高橋一郎/平林佐和子、第年秒、シロヤギ、彭傑、 伊藤美智子/昭時大紀、立花和三、稲吉慶/葉生田采丸、イーピャオ/小山ゆうじろう、久楽、さくらえびちま、レツ

コミックナタリーをフォロー