コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

劇場アニメ「亜人」第1部は11月27日公開!ビジュアルと予告映像も解禁

496

桜井画門「亜人」を原作とする劇場アニメ第1部「衝動」の公開日が、11月27日に決定した。TOHOシネマズ新宿ほか全国30館にて、2週間限定で上映される。

キービジュアルと本予告映像も解禁。また9月19日より劇場鑑賞券の販売がスタートする。前売り券の購入者には特典として限定ステッカーが配布される。なお前売り特典の第2弾として、桜井描き下ろしの限定クリアファイルも予定。

このほか劇場アニメと2016年1月より始まるTVアニメの主題歌は、flumpoolの書き下ろし楽曲「夜は眠れるかい?」に決定した。メンバー一同「亜人」の大ファンだというflumpoolは「この『亜人』の世界観を、瀬下総監督が率いる日本一のスタッフ陣とともに僕らも微力ながら歌で伝えていければいいなと思っています」と意気込んでいる。

good!アフタヌーン(講談社)にて連載中の「亜人」は、決して死なない新人類・亜人と、それを追う国家権力との攻防を描いたバトルサスペンス。単行本は6巻まで刊行されている。劇場アニメは3部作を予定。またTVシリーズはMBS・TBS・CBCほかでオンエアされ、映像配信サービス・Netflixでの配信も行われる。

山村隆太(flumpool)コメント

メンバー一同大ファンだった「亜人」。今回その主題歌を歌わせてもらえることを光栄に思います。
“死ねばわかる”このキーワードからわかる、「亜人」の特質な世界を果たして歌で表現できるか、答えのない壁の前で試行錯誤の連続でした。主人公の絶望。逃れられない運命から逃れるには……?信じるもののない世界で信じるものとは……?目覚めることのない現実の中で夢とは……?人は追われ続ける時、何を追いかけるのか。何を求め、何に争うのか。この「亜人」の世界観を、瀬下総監督が率いる日本一のスタッフ陣とともに僕らも微力ながら歌で伝えていければいいなと思っています。 

アニメ「亜人」

劇場アニメ3部作:第1部「亜人 -衝動-」2015年11月27日より公開
TVシリーズ:2016年1月よりMBS・TBS・CBCほかにて放送予定
2016年1月よりNetflixにて配信予定

制作スタッフ

原作:桜井画門(講談社「good! アフタヌーン」連載)
総監督:瀬下寛之
監督:安藤裕章
シリーズ構成:瀬古浩司 
プロダクションデザイナー:田中直哉
キャラクターデザイナー:森山佑樹
造形監督:片塰満則
美術監督:滝口比呂志
色彩設計:野地弘納 
演出:鹿住朗生、りょーちも、井手恵介 
CGスーパーバイザー:岩田健志、溝口結城、菅井進、上本雅之
編集:肥田文、渡邊潤
音響監督:岩浪美和
音楽:菅野祐悟
アニメーション制作:ポリゴン・ピクチュアズ
配給:東宝映像事業部
製作:亜人管理委員会

キャスト

永井圭:宮野真守
海斗:細谷佳正
永井慧理子:洲崎綾
佐藤:大塚芳忠
田中功次:平川大輔
戸崎:櫻井孝宏
下村泉:小松未可子
オグラ・イクヤ:木下浩之

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー