コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ジャンプ次号の新連載「めだかボックス」は原作に西尾維新

5月11日発売の週刊少年ジャンプ24号(集英社)より、西尾維新原作、暁月あきら作画による新連載「めだかボックス」がスタートする。今や飛ぶ鳥を落とす勢いの人気作家、西尾が原作を務めるとあって大きな話題となりそうだ。

「めだかボックス」は、女生徒会長、黒神めだかが設置した目安箱をめぐる学園ドラマ。週刊少年ジャンプ10号に掲載された読み切りの連載化となる。

また、本日発売の週刊少年ジャンプ22・23合併号には「アイシールド21」の作画を務める村田雄介の新作読み切り「BLUST!」が登場。「アイシールド21」との同時掲載となっている。連載作を休まずに描きあげた、センターカラー含む大ボリューム51ページは必見。

コミックナタリーをフォロー