コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

サカノ景子「封神しない演義」女子高生と怠け者な太公望描くASUKA新連載

223

サカノ景子の新連載「封神しない演義」が、本日8月24日に発売された月刊ASUKA10月号(KADOKAWA)にてスタートした。

「封神しない演義」は、中国の古典文学「封神演義」を元にした異世界ファンタジー。現代日本の女子高生・大和さきが「封神演義」の世界へと入り込んでしまったことから物語は始まる。「封神演義」に出てくる人物像とは違い、やる気がなく怠け者の太公望と、元の世界へ帰ろうと必死な少女・さきのやりとりをコミカルに描く。

コミックナタリーをフォロー