「3×3EYES」続編が無料で読める!ヤンマガ海賊版の連載作を一部公開中

222

講談社とエブリスタによるWEBマンガサイト・ヤングマガジン海賊版の単行本第1弾が、明日6月27日に刊行される。これを記念し同サイトでは、掲載作の1~3話を7月27日まで無料で閲覧できるキャンペーンを実施している。

「3×3EYES 幻獣の森の遭難者」1巻

「3×3EYES 幻獣の森の遭難者」1巻

大きなサイズで見る(全5件)

対象作品は明日単行本が発売される碧海景原案による和夏弘雨「火葬場のない町に鐘が鳴る時」、浅草アリス原案による亀和田康太「神様!仏様!きつね様!」、野咲あや原案による岡本健志「摂氏100℃の微熱」の3タイトル。また高田裕三「3×3EYES 幻獣の森の遭難者」は、全話無料で公開されている。同作も明日単行本1巻がリリース。興味のある人は、パソコンやスマートフォンからヤングマガジン海賊版にアクセスしてみよう。

なおコミックナタリーでは、高田と和夏の対談記事を公開中。「3×3EYES」の続編が生まれた理由や、WEBマンガならではの制作手法などが語られている。

この記事の画像(全5件)

関連する特集・インタビュー

高田裕三のほかの記事

リンク

関連商品