コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「たいへんよくできました。」ザ・マーガレットに番外編、小森みっこ読切も

51

本日6月24日発売のザ・マーガレット8月号(集英社)には、佐藤ざくり「たいへんよくできました。」が表紙で登場。第1話から第3話までが再掲載されたほか、描き下ろしの番外編も収められている。

「たいへんよくできました。」は、小中学校時代に友人がまったくできなかった元ひきこもりの女子・ぼたんが、一念発起し自宅から離れた他県の高校で脱ぼっちを目指す物語。マーガレット(集英社)にて連載されており、単行本3巻の発売を6月25日に控えている。番外編では中学時代にぼたんがひきこもる原因となった、先輩男子・桜との出会いのエピソードが16ページで描かれた。

また浜心汐里が「私たちの恋はこれからだ」、下北沢ミツオが「ニキの日記」を今号より新連載としてスタートさせた。このほか「I Love you Baby」で知られる小森みっこが読み切り「ゆらゆら、ゆれる」を執筆している。

コミックナタリーをフォロー