コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

数学科の女子大生を描く「数学女子」最終5巻、描き下ろしの7年後を収録

125

安田まさえの「数学女子」5巻が本日5月30日に発売された。まんがくらぶとまんがライフMOMO(ともに竹書房)の2誌で連載されていた4コマ作品の最終巻だ。

「数学女子」は女性の比率が極端に低い、理学部数学科に通う女子大生たちの日常を描いたキャンパスライフコメディ。5巻には最終回の7年後を舞台とした6ページの描き下ろしマンガが収められている。

またCOMIC ZIN、喜久屋書店では「数学女子」5巻の購入者に特典を配布。いずれも数に限りがあるため、配布の有無は各店まで問い合わせてほしい。

コミックナタリーをフォロー