コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

馬の博物館で「三国志」「花の慶次」などの特別展「歴史コミックと馬」

255

馬が登場する歴史マンガを扱う特別展「歴史コミックと馬」が、6月7日まで神奈川・馬の博物館にて開催されている。

展示は「横山光輝と歴史コミック」「躍動する戦国武将と馬」「様々な歴史コミック」の3部構成。会場には横山光輝「三国志」、竹宮惠子「吾妻鏡」、隆慶一郎原作による原哲夫「花の慶次ー雲のかなたにー」など、馬が活躍するマンガの原画や複製原画75点が展示されている。馬の博物館ならではの本展、興味のある人は足を運んでみては。

展示作品(一部)

横山光輝「三国志」
小池一夫/小島剛夕「甲斐の虎 武田信玄」
さいとう・たかを「太平記」
竹宮惠子「吾妻鏡」
岡村賢二「真田幸村」
平田弘史「劇画 信長公記」
かわぐちかいじ「ジパング 深蒼海流」
山田芳裕「へうげもの」
隆慶一郎/原哲夫「花の慶次-雲のかなたに-」
沢田ひろふみ「遮那王 義経 源平の合戦」
たかぎ七彦「アンゴルモア 元寇合戦記」
武論尊/池上遼一「覇-LORD-」
西村ミツル/梶川卓郎「信長のシェフ」

「歴史コミックと馬」

会期:2015年4月25日(土)~6月7日(日)※祝日、振替休日を除く毎週月曜休館
会場:馬の博物館 第2展示室
入館料:大人200円、小中高校生30円
問い合わせ:045-662-7581

コミックナタリーをフォロー