コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

多数派は死亡、裏サンデー内で1270万PV記録した「多数欠」1巻

100

宮川大河の初単行本「多数欠」1巻が、1月30日にマイクロマガジン社より発売される。

「多数欠」は毎日何らかの多数決を行い、多数派となった人間が死ぬというゲームに挑む少年少女たちを描く頭脳アクション。WEBマンガサイト・裏サンデー上での正式連載を目指す作家による、投稿マンガリーグ「U-2リーグ」にて全30話が発表され、1270万PVを記録した。「U-2リーグ」の終了に伴い、現在はマイクロマガジン社のWEBマンガサイト・マンガごっちゃにて改めて公開されている。

単行本には大幅な加筆修正を施した第7話までに加え、描き下ろしの番外編やおまけ4コマを収録。なお「多数欠」のその後を描く第2部1話のPDFデータを購入者全員にプレゼントするほか、Amazonでの購入者にはイラストペーパーのデータが特典として贈られる。またニコニコ動画では「多数欠」のPVも公開中だ。

コミックナタリーをフォロー