コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「放課後さいころ倶楽部」の中道裕大、大阪でゲームとマンガを語る

181

ゲッサン(小学館)にてアナログゲームマンガ「放課後さいころ倶楽部」を連載中の中道裕大が、2月28日に大阪のロフトプラスワンWESTで行われるトークライブ「関西ゲームトークVol.3」に出演する。

イベントには中道と「放課後さいころ倶楽部」の担当編集者である丹波聖泰氏が登壇し、マンガやゲームにまつわる裏話を披露する。また来場者からの質問に答えるコーナーが設けられるほか、中道のサイン会も併せて行われる予定。トークショーのチケットは1月24日よりイープラスなどで発売される。なおイベントの翌日には同じく大阪のハナミズキホールで、アナログゲームの祭典「ゲームマーケット2015大阪」も開催されるので、興味をもった人は足を運んでみては。

関西ゲームトークVol.3

日時:2015年2月28日(土)11:00開場、12:00開演
会場:ロフトプラスワンWEST
料金:前売1500円、当日2000円(共に飲食代別、要1オーダー)
出演:中道裕大、丹波聖泰(ゲッサン編集部)、タンサンあさと(TANSANFABRIK)

コミックナタリーをフォロー