コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

世界が終わるまで…ベツコミでリリカル青春譚

35

発売中のベツコミ11月号(小学館)にて、ちよりによる新連載「四宮君の世界が終わっても」がスタートした。

同作に登場する四宮君はサッカー部に所属する、超然とした雰囲気を持つ男の子。ひょんなことから彼と言葉を交わすようになった雪野は、皆が知らない四宮君の一面を見て惹かれるようになる。そして部活をやめることとなった彼から、とあるお願いをされるが……。

そのほか今号のベツコミでは「BLACK BIRD」「ラストノーツ」の桜小路かのこが、先月号に引き続き新作読み切り「ビューティフル」にて登場。殺し屋の少年と、バレリーナの少女の切ない運命を描く物語となっている。

コミックナタリーをフォロー