コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

河井克夫が6人の女性とコラボ、ビームで開始

76

河井克夫が毎回異なる女性作画家とコラボする新シリーズ「河井克夫と六人の女たち」が、本日10月11日に発売された月刊コミックビーム11月号(KADOKAWA エンターブレイン)にてスタートした。

「河井克夫と六人の女たち」の第1回を飾るのは、河井原作・近藤ようこ作画による読み切り「蛍の僧都のこと」。徳が高く庶民からも慕われる僧が、体の光る不思議な少年と出会ったことから始まる物語が描かれた。次号ではシリーズ第2回として、やまじえびねを作画家に迎えた「サンクチュアリ」が掲載される。

コミックナタリーをフォロー