コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ガイナックスの新企画「SF百景」、第1回は今日マチ子

アニメ製作会社ガイナックスのトップページを今日マチ子のイラストが飾っている。これは1月9日に始まった新企画「SF百景」の初回にあたり、今後月イチペースでさまざまなクリエイターが参加する模様。

ガイナックスのトップページは、同社が過去に手がけた「新世紀エヴァンゲリオン」や「ふしぎの海のナディア」「天元突破グレンラガン」などの作品をモチーフに、社内外のクリエイターが週替わりでイラストを発表することで有名。

殊にゲスト参加するマンガ家の豪華さには定評があり、これまでも鶴田謙二、安野モヨコ、吾妻ひでお、古屋兎丸、古泉智浩、黒田硫黄、島本和彦、榎本俊二、志村貴子、山本ルンルン、福満しげゆき、武梨えり、雷句誠、高橋葉介ら錚々たる顔ぶれが登場してきた。

新たに始まった「SF百景」では、同社の作品にちなまなくとも「SF」を感じさせるシーンや風景・体験をイラストで綴っていく。記念すべき第1回を担当した今日は、お得意の1ページマンガでSFを表現。「SFとは想像力。三角定規で教室を宇宙にしてみました」と語っている。

今後も注目のクリエイターが月替わりで登場するとのこと、今年もガイナックスの動向から目が離せそうにない。

コミックナタリーをフォロー