あずまきよひこがワンフェス公式キャラ担当、立体化も決定

222

あずまきよひこが、ガレージキットなど造形物の祭典「ワンダーフェスティバル」の公式マスコットキャラクターを手がけた。

水玉螢之丞からバトンを受け継ぎ、新たにあずまきよひこが執筆したイラスト。左がワンダちゃん、右がリセットちゃんだ。(c)KAIYODO,Mizutama Keinojo,KIYOHIKO AZUMA/YOTUBA SUTAZIO 2014

水玉螢之丞からバトンを受け継ぎ、新たにあずまきよひこが執筆したイラスト。左がワンダちゃん、右がリセットちゃんだ。(c)KAIYODO,Mizutama Keinojo,KIYOHIKO AZUMA/YOTUBA SUTAZIO 2014

大きなサイズで見る

2001年より水玉螢之丞が描いた「ワンダちゃん&リセットちゃん」を公式マスコットキャラクターとして起用してきた「ワンダーフェスティバル」。しかし長らく水玉の体調不良が続いたことから、「ワンダちゃん&リセットちゃん」のキャラクターは引き継ぎつつ、後任のイラストレーターを立てることになった。あずま版「ワンダちゃん&リセットちゃん」はフィギュア化が決定しており、2015年2月8日に開催される「ワンダーフェスティバル2015[冬]」でのお披露目を目標に制作が進行中だ。

「ワンダーフェスティバル2014[夏]」は、千葉県・幕張メッセにて7月27日に開催。公式サイトにはすでに、あずま版「ワンダちゃん&リセットちゃん」が登場している。

あずまきよひこのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 あずまきよひこ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。