コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「虹色デイズ」ドラマCD化、VOMICから松岡禎丞ら続投

1318

水野美波「虹色デイズ」のドラマCD化が決定した。10月24日発売予定の単行本7巻限定版に同梱される。

「虹色デイズ」は、別冊マーガレット(集英社)にて連載されている、仲のいい男子高校生4人組の日常や恋を描いた学園もの。VOMICから続投して、羽柴夏樹役を松岡禎丞、松永智也役を江口拓也、片倉恵一役を島崎信長、直江剛役を内山昂輝が演じる。

ドラマCDでは原作第14話から17話にあたる遊園地編と、羽柴ら4人がラジオDJに扮する、水野の描き下ろしマンガをもとにしたオリジナルストーリーを展開。なお描き下ろしマンガはドラマCDのブックレットに収録されるほか、同梱版には4種類のトレーディングカードも付属する。予約の締め切りは9月1日。

また本日5月13日発売の別冊マーガレット6月号では、ドラマCD内のラジオ番組にて4人が読むお便りを読者から募集。キャラクターへの質問や、言ってほしい台詞、悩み相談などを記入しハガキまたは別冊マーガレットの公式サイトから投稿しよう。

コミックナタリーをフォロー