コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

雷句誠「どうぶつの国」完結!別マガ創刊号から4年半連載

135

発売中の別冊少年マガジン3月号(講談社)にて、雷句誠「どうぶつの国」が4年半の連載に幕を閉じた。

別冊少年マガジン創刊号となる2009年10月号より連載され、昨年には第37回講談社漫画賞児童部門を受賞した「どうぶつの国」。今号では完結を記念し、雷句と「進撃の巨人」の諫山創による対談が掲載されている。最終14巻は3月7日に発売される予定だ。

また今号では、鳥飼仁の新連載「真人キエッタ」が開幕。高木ユーナ「不死身ラヴァーズ」、我孫子祐「スライムさんと勇者研究部」、よしづきくみち「クーロンフィーユ」、岡崎純平「ディアボロのスープ」は最終回を迎えた。

コミックナタリーをフォロー