コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

フィーヤンで鳥飼茜が新連載、「RUSH」は2年ぶりの登場

31

本日2月8日に発売されたフィール・ヤング3月号(祥伝社)にて、鳥飼茜の新連載「地獄のガールフレンド」がスタートした。

「地獄のガールフレンド」の主人公は、4歳の息子を持ち夫と離婚したばかりの加南。彼女は息子が通う保育園をなんとか退所せずに済むよう役所の職員に掛け合うが、シビアな現実に直面し、ある貼り紙に目をとめる。

このほか今号では、西つるみのエッセイ「そうだ、食べ放題いこう。」も始動。また西村しのぶ「RUSH」の2年ぶりとなる最新話も掲載された。巻頭カラーは本日3巻が発売された、ねむようこ「トラップホール」。同誌初登場となる芥文絵は読み切り「ふたりぼっち」で登場している。

次号フィール・ヤング4月号では、堤谷菜央「BABY BLUE HEAVEN」と冬川智子「つめたいビスケット」の新連載2本が始動。またいくえみ綾「そろえてちょうだい?」の「ブンたん手帳」が付属する。

コミックナタリーをフォロー