コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

萩原朔太郎ら詩人をキャラ化!アフタで清家雪子が新連載

126

本日9月25日に発売された月刊アフタヌーン11月号(講談社)にて、「秒速5センチメートル」や「まじめな時間」の清家雪子による新連載「月に吠えらんねえ」がスタートした。

「月に吠えらんねえ」は、萩原朔太郎や北原白秋ら近代詩歌俳句の詩人たちをキャラクター化した物語。実在した詩人の自伝ではなく、彼らの作品から受けた印象から作者像をイメージし描き出す。

また今号では、田中政志「GON」の読み切りが掲載。一挙98ページという大ボリュームで登場した。

コミックナタリーをフォロー