MIYAVI

MIYAVI

ミヤヴィ

ユニバーサル ミュージック ジャパン

1981年大阪府出身のアーティスト / ギタリスト / 俳優。エレクトリックギターをピックを使わずにすべて指で弾くという独自の“スラップ奏法”でギタリストとして世界中から注目を浴び、これまでに約30カ国350公演以上のライブ、8度のワールドツアーを成功させている。近年ではコロナ禍の2020年4月にアルバム「Holy Nights」をリリースした。また、エンタテインメント活動を停滞させない強い思いから、「Virtual LIVE」プロジェクトを始動させ、VRやXRなどを駆使した5本のバーチャルライブを展開。多彩な活動でも注目され、アンジェリーナ・ジョリー監督の映画「不屈の男 アンブロークン」(2016年日本公開)で俳優としてハリウッドデビューを果たしたのち「BLEACH」「ギャングース」「キングコング:髑髏島の巨神」「マレフィセント2」にも出演した。またYOHJI YAMAMOTO、Y-3、Monclerなどでモデルとしても活躍。Gucciの広告キャンペーン「Gucci Off The Grid collection」に日本人アーティストとして初めて選ばれ、昨年6月よりブランドアンバサダーを務める。音楽活動や俳優業、モデル業のかたわら、難民問題への知識を深め、2017年には日本人として初めてUNHCR親善大使に就任した。2021年9月にはアルバム「Imaginary」をリリースし、9~10月に北米ツアー「MIYAVI North America Tour 2021 "Imaginary"」を完走。2021年11月より配信のNetflixアニメ「Arcane(アーケイン)」のサウンドトラックに参加し、日本語および英語で声優出演している。12月には国内ツアー「MIYAVI Japan Tour 2021 "Imaginary"」、2022年1月にはハワイでライブを行う。