石川サブロウ

イシカワサブロウ

1953年1月18日北海道生まれ。1970年、週刊少年ジャンプ(集英社)にて「立ち読み厳禁」でデビュー。以降は短編や読み切りを中心に活動していたが、1978年に同誌にて原作に三木孝祐を迎え、警察犬との心温まる交流を描いた「警察犬物語」を連載。愛犬家を中心に広い層から好評を博した。1981年からは週刊ヤングジャンプ(集英社)へと活動の場を移し、翌年には「北の土龍」を連載開始。2005年からはビジネスジャンプ(集英社)にて、島田洋七の自伝的小説をもとに「佐賀のがばいばあちゃん」を連載中。

こちらもオススメ