上野顕太郎

上野顕太郎

ウエノケンタロウ

1963年、東京都生まれ。1984年に週刊少年チャンピオン(秋田書店)に掲載された「煙草撲滅委員会」でマンガ家デビュー。パロディやパスティーシュなど、さまざまな手法を駆使しギャグマンガの表現を模索しており、ファンからの支持を獲得している。代表作は「帽子男」シリーズ、「うえけんの五万節」など。2018年、「夜は千の眼でございます」で第21回文化庁メディア芸術祭の優秀賞を受賞した。

こちらもオススメ