コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ベイビーレイズJAPAN

ベイビーレイズJAPAN

ベイビーレイズジャパン

大矢梨華子、高見奈央、傳谷英里香、林愛夏、渡邊璃生からなる5人組アイドルユニット。2012年9月にシングル「ベイビーレイズ」でメジャーデビューを果たした。2013年9月にはNHKの連続テレビ小説「あまちゃん」の挿入歌である「暦の上ではディセンバー」をシングルリリースして注目を集める。2014年12月にはデビュー当時からの目標であった東京・日本武道館でのワンマンライブを実現させた。2015年にはグループ名をベイビーレイズJAPANに改名し、よりロックな路線を突き詰めていく「EMOTINAL IDOROCK」というテーマを掲げて活動していくことを発表。その後もシングル、アルバムを立て続けにリリースし、2017年4月には地上波レギュラー番組「浅草ベビ9」がスタートした。また同月からは東京・日比谷野外大音楽堂公演を皮切りにした野外ワンマンライブ3連戦を成功させ、同年9月にはデビュー5周年を記念して初のミニアルバム「THE BRJ」を発売。2018年9月に山梨・山中湖交流プラザ きららで行うワンマンライブ「全虎が啼いた!伝説の最高雷舞(クライマックス)」をもって解散することが決定している。

ベイビーレイズJAPANのニュース

コミックナタリーをフォロー