音楽ナタリー

[岡村靖幸] 痩せて復活! AP BANG!で4曲熱唱

15

短髪に黒のスーツで決めた岡村靖幸。これを機にぜひ本格的にシーンに復帰してほしいところだ。

短髪に黒のスーツで決めた岡村靖幸。これを機にぜひ本格的にシーンに復帰してほしいところだ。
3月18日、新木場STUDIO COASTで開催された「AP BANG!東京環境会議vol.1」最終日のステージで、岡村靖幸が約2年半ぶりとなるライブを行った。

イベントの後半でプロデューサーの小林武史が岡村靖幸を呼び入れると、フロアは大きな歓声に包まれた。靖幸はノーネクタイ、ストライプのシャツに黒のスーツで登場。サングラスをかけたまま、1曲目「カルアミルク」からライブをスタートさせた。

ひさびさにファンの前に姿を見せた靖幸は、2003~2004年の復活時よりも明らかに痩せており、心配されていたボーカルも「カルアミルク」を完璧に歌いこなすなどほぼ完調。

2曲目「ア・チ・チ・チ」ではサングラスを外し、「ageHaベイベッ! 帰ってきたぜ!」とシャウト。ダンスのキレも復活し、そのまま3曲目「聖書(バイブル)」を披露した。ダンサー2人を従えて、華麗なジャンプとターンをキメる靖幸の姿に観客は大喜び。

そしてラストは愛用のOVATION Super Adamasをかき鳴らしながら、「あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう」を熱唱。「♪青春って1、2、3ジャンプ」のフレーズを客席とのコール&レスポンスで盛り上げていた。

小林武史は岡村靖幸を「今回もっとも呼びたかったアーティストの1人」と絶賛。「ほかのアーティストは1日くらいしかリハーサルをやらないことが多いんだけど、彼は熱心に何度も足を運んでくれた」とコメントし、音楽に対する情熱とパワーが完全に復活していることを強調していた。

なお、この日のイベントでは岡村靖幸の出演後にシークレットゲストが3組登場。AIが「Believe」「I Wanna Know」「Story」などを熱唱し、ENDLICHERI☆ENDLICHERIは「ソメイヨシノ」、井上陽水は「最後のニュース」を披露した。

3日間にわたるイベントの模様は5月26日にフジテレビ721+739で放送される予定となっている。

番組情報

番組名「AP BANG!東京環境会議」
  • フジテレビ721+739
    初回放送日:2007年5月26日 23:00~26:00

関連リンク

関連商品

DVD
  • Symposium ~岡村靖幸 フレッシュボーイ TOUR 2003~
  • Me-imi TOUR 2004
CD
  • 岡村靖幸「OH!ベスト」

音楽ナタリーをフォロー