音楽ナタリー

ももクロZ「ソニック・ザ・しおりん」でアニサマ参戦表明

418

ももいろクローバーZが本日6月25日、東京ジョイポリスにて無料イベント「ソニック・ザ・しおりん」を開催した。

このイベントは、全国ツアー「ももクロ ファンタスティックツアー2011 Zでいくって決めたんだZ!!」と並行して計3都市で行われた無料イベントの最終戦。6月11日の大阪「佐々木のひとり祭り Vol.1」では佐々木彩夏、6月18日福岡「高城選抜総選挙」では高城れに、そして本日の東京「ソニック・ザ・しおりん」では玉井詩織と、6月に誕生日を迎えた3人がそれぞれフィーチャーされた。

「ソニック・ザ・しおりん」の会場となった東京ジョイポリスは、始発の時間から大勢のファンが集まる過熱ぶり。3階イベントステージ前の「砂かぶりエリア」のみならず、4階、5階、さらには階段など会場内すべてがももクロファンで埋め尽くされた様子は、まさに圧巻の光景だ。多くの報道陣も見守る中、イベントはあーりんのMCと他の4人の演技による謎の寸劇からスタート。

寸劇は、会場を運営するセガの歴代ゲーム機「SG-1000」などの歴史を織り交ぜたシュールな内容で、明らかにメンバーの世代は知らないはずのマニアックな用語がずらり。そして本日の主役、玉井詩織はセガの大人気ゲームキャラクター「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」のコスプレで登場し、ファンの度肝を抜いた。また、しおりんはおなじみの自己紹介で即興の「ソニックのあいうえお作文」に挑戦。「ソニックのソー」「そうめん食べたいー」「ソニックのニー」「肉も食べたいー」「ソニックのッー」「ッー……っと食べたい(笑)」「ソニックの、クー?」「食いしん坊のー、しおりーん!」と大食漢キャラを見事に盛り込んでみせた。

ライブコーナーでは、新曲「Z伝説~終わりなき革命~」「D'の純情」「コノウタ」を含む全7曲が披露された。そしてMCのコーナーでは、6月21日に18歳の誕生日を迎えたももクロ最年長、高城れにが4つの告知情報を発表。ここでは7月27日のアルバムリリース、8月6日の「神宮花火大会」出演、8月20日の野外ライブという既知の情報に加え、8月末に開催される日本最大級のアニメソングイベント「Animelo Summer Live 2011 -rainbow-」への参加が発表された。ももクロが出演するのはイベント初日の8月27日。なお、この日は「Z伝説」や「行くぜっ!怪盗少女」などももクロの楽曲を数多く手がける前山田健一も「ヒャダイン」名義で出演する。さいたまスーパーアリーナという大会場で、アニソンファンを前に彼女たちがどのようなパフォーマンスを見せてくれるのか楽しみなところだ。

ももいろクローバーZの1stアルバム「バトル アンド ロマンス」は7月27日にリリース。なお、アルバムは当初全12曲を予定していたが、最終的に新曲が1曲追加されたため全13曲となる。収録楽曲の詳細は近日発表。

Animelo Summer Live 2011 -rainbow-

2011年8月27日(土)埼玉県 さいたまスーパーアリーナ
OPEN 14:00 / START 16:00
<出演者>
アイドルマスター / 麻生夏子 / ELISA / 佐咲紗花 / JAM Project / 田村ゆかり / 茅原実里 / ヒャダイン / 飛蘭 / fripSide / May'n / ももいろクローバーZ / and more
※チケット完売

2011年8月28日(日)埼玉県 さいたまスーパーアリーナ
OPEN 14:00 / START 16:00
<出演者>
石川智晶 / いとうかなこ+志倉千代丸 / GRANRODEO / 栗林みな実 / 黒崎真音 / JAM Project / ファンタズム(FES cv.榊原ゆい)/ 堀江由衣 / 水樹奈々 / 宮野真守 / ミルキィホームズ / and more
※チケット完売

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】