音楽ナタリー

星野源ニューシングルがドラマ主題歌に、新ビジュアルも公開

1901

星野源

星野源

星野源が8月16日にリリースするニューシングルのタイトルが「Family Song」に決定。さらに表題曲が、高畑充希主演の日本テレビ系ドラマ「過保護のカホコ」の主題歌になることが発表された。

「Family Song」は大ヒット作「恋」以来、約10カ月ぶりのシングル。星野は「脚本を読ませて頂き、家族をテーマにしたソウルミュージックにしたいと思いました。その後『家族とは何ぞや』とぐるぐる考えながら作詞をし、楽曲はバンドメンバーに朝まで付き合ってもらい、細かくこだわりながらレコーディングしました」と制作時のエピソードについてコメントしている。「過保護のカホコ」は7月12日(水)にスタート。主題歌が気になる人はチェックしてみよう。

またシングルのタイトルおよびドラマのタイアップ発表にあわせて、新たなビジュアルも公開された。

星野源 コメント

脚本を読ませて頂き、家族をテーマにしたソウルミュージックにしたいと思いました。その後「家族とは何ぞや」とぐるぐる考えながら作詞をし、楽曲はバンドメンバーに朝まで付き合ってもらい、細かくこだわりながらレコーディングしました。
「おげんさんといっしょ」では家族であった高畑充希ちゃんが主演のドラマ、とても楽しみです。主題歌も聴いて頂ける日を楽しみにしております。

日本テレビ系「過保護のカホコ」

2017年7月12日(水)22:00~

音楽ナタリーをフォロー