音楽ナタリー

おかげさまでナタリー10周年

UNISON SQUARE GARDEN全国ツアー、クリスマスイブの沖縄で終幕

5442

「UNISON SQUARE GARDEN TOUR2016『Dr.Izzy』」沖縄公演の様子。(Photo by Viola Kam [V'z Twinkle])

「UNISON SQUARE GARDEN TOUR2016『Dr.Izzy』」沖縄公演の様子。(Photo by Viola Kam [V'z Twinkle])

UNISON SQUARE GARDENの全国ツアー「UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2016『Dr.Izzy』」の追加最終公演が、12月24日に沖縄・ミュージックタウン音市場にて行われた。

7月発売の最新アルバム「Dr. Izzy」を携え、バンド史上最多公演数となる全国44会場48公演にわたって開催されてきた今回のツアー。ラストを飾るクリスマスイブのライブではアンコールも含めて全22曲を演奏し、ツアーの集大成を沖縄のファンに披露した。

この日のライブは「エアリアルエイリアン」の鮮烈なイントロで幕を開け、オーディエンスの心を一気に惹きつける。そして斎藤宏介(Vo, G)の「ようこそ!」という言葉に続き、「アトラクションがはじまる(they call it "NO.6")」「場違いハミングバード」「オリオンをなぞる」とキラーチューンを連続で届け、場内の熱気を急上昇させていった。

斎藤はファンに向けて「沖縄、大変お久しぶりです。2年ぶりですね。すまなかった、待たせて」と挨拶し、大きな拍手を浴びる。続く「マジョリティ・リポート(darling, I love you)」では田淵智也(B)と鈴木貴雄(Dr)が刻むリズムがフロアを心地よく揺らし、「マイノリティ・リポート(darling, I love you)」ではスリリングなサウンドで会場の空気を一変させた。

「パンデミックサドンデス」で鋭い眼光を飛ばしつつ熱唱した斎藤は、その後の「8月、昼中の流れ星と飛行機雲」で一転して優しい歌声を響かせ、さまざまな表情を見せてファンを魅了する。「君はともだち」で3人の柔らかなハーモニーが響いたあと、鈴木と田淵のソロから「等身大の地球」へと突入。タイトなビートで再びフロアを熱くさせると「天国と地獄」が始まり、オーディエンスから大歓声が沸き起こる。田淵は激しく脚を振り上げながらベースを鳴らし、鈴木も立ち上がったままドラムを叩く場面も。それに呼応するように、観客も我を忘れて3人のサウンドに没頭していった。

中盤の「mix juiceのいうとおり」で彼らならではのカラフルな世界を繰り広げ、鈴木のドラムソロから始まった「BUSTER DICE MISERY」ではアグレッシブなパフォーマンスでフロアを圧倒する。「オトノバ中間試験」「シュガーソングとビターステップ」では、ダンサブルなリズムに乗せてオーディエンスが笑顔で踊り続けていた。

ライブはいよいよ終盤戦へ。「シャンデリア・ワルツ」で田淵は観客に笑顔を向けながらグルーヴィなベースラインを奏でる。斎藤のシャウトが炸裂した「Cheap Cheap Endroll」に続き、ラストナンバー「徹頭徹尾夜な夜なドライブ」へ突入。3人がそれぞれ全力で鳴らす熱いサウンドで、会場の熱気はピークに導かれた。

アンコールの声に応えて再び3人はステージへ登場する。斎藤はオーディエンスが鳴らす指笛について「2年前に初めて沖縄でライブをやって、みんなの指笛の上手さに驚愕して。いろいろ調べたけど全然できないの(笑)。引き続き練習したいと思います」と話して笑いを誘う。そして「ツアーの最後が沖縄で、本当によかったと思ってます。僕たちのやりたいことは全部『Dr. Izzy』というアルバムに込めてしまって、ツアーが終わったら燃え尽きるんじゃないかと思ったらそんなことはなくて。新曲もたくさん作ってるし、来年は自主企画ライブとかいろんなことを考えています」と2017年への意気込みを明かし、「東京に戻っていい曲を作って、それを持ってまた沖縄に来たいと思います」と、沖縄のファンとの再会を願った。

ここで「最新のUNISON SQUARE GARDENということで、新曲を披露します」と斎藤が語り、未発表の新曲が演奏される。ハネたリズムと華やかなメロディラインが印象的なこの曲にオーディエンスはすぐ反応し、初披露ながら早くも腕を上げて楽しむ姿が多数見受けられた。その後3人は「フライデイノベルス」、そして「桜のあと(all quartets lead to the?)」を演奏。観客に笑顔をもたらし、ツアーのすべての楽曲を終えた。斎藤は最後に「また沖縄で会いましょう!」と挨拶し、鈴木と田淵とともに笑顔でフロアに手を振り、ステージを後にした。

なお、UNISON SQUARE GARDENは4月より自主企画ツーマンツアー「fun time HOLIDAY 6」を全国12会場で開催する。オフィシャルファンクラブ「UNICTY」では1月17日よりチケット先行予約の受付を行う。

UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2016「Dr.Izzy」2016年12月24日 ミュージックタウン音市場 セットリスト

01. エアリアルエイリアン
02. アトラクションがはじまる(they call it "NO.6")
03. 場違いハミングバード
04. オリオンをなぞる
05. マジョリティ・リポート(darling, I love you)
06. マイノリティ・リポート(darling, I love you)
07. Miss.サンディ
08. パンデミックサドンデス
09. 8月、昼中の流れ星と飛行機雲
10. 君はともだち
11. 等身大の地球
12. 天国と地獄
13. mix juiceのいうとおり
14. BUSTER DICE MISERY
15. オトノバ中間試験
16. シュガーソングとビターステップ
17. シャンデリア・ワルツ
18. Cheap Cheap Endroll
19. 徹頭徹尾夜な夜なドライブ
<アンコール>
20. タイトル未定(新曲)
21. フライデイノベルス
22. 桜のあと(all quartets lead to the?)

音楽ナタリーをフォロー