音楽ナタリー

山田菜々、写真集発刊「水着や制服はラストかも」

167

山田菜々

山田菜々

山田菜々(ex. NMB48)が本日4月27日に東京・福家書店新宿サブナード店で、フォトブック「山田菜々 4+3=7」の発売記念イベントを開催した。

イベント前に取材に応じた山田は、フォトブックの見どころについて「大阪の思い出深い場所を(撮影で)巡らせていただいて。それとすごく好きな沖縄でも撮影しました。水着とか制服を着るのはラストになるかもしれないから、思い入れが強いです」と、本をめくりながら感慨深そうに話す。記者からベストショットを聞かれると、薄めの化粧で撮影に挑んだという1枚を指差して「こういう顔で目覚めたらかわいくないですか?」とアピールした。

4月3日にNMB48を卒業し、活動の拠点を東京に移した彼女は「東京はとにかく道が多くて、ナビを使ってもわからない。いっつも迷ってます」と、都内での生活に苦戦していることを明かす。今後の芸能活動については「テレビにたくさん出たいと思ってるんです。ロケがすごい好きで、海外ロケにも行ってみたい」と笑顔でコメントした。

なお「山田菜々 4+3=7」には山田のグラビアページのほか、彼女への20000字インタビュー、山本彩や村上文香、陣内智則との対談などが掲載されている。

音楽ナタリーをフォロー