音楽ナタリー

スチャダラパー、6年ぶり新アルバムに“スチャットモンチー”曲も

558

スチャダラパー

スチャダラパー

2015年5月にデビュー25周年を迎えるスチャダラパーが、2015年1月28日にニューアルバム「1212」(ワンツウワンツウ)をSPACE SHOWER MUSICと立ち上げた新レーベルZENRYO RECORDSからリリースする。

彼らがオリジナルアルバムを発表するのは2009年3月発売の「11」以来、5年10カ月ぶり。オリジナルアルバムとしては通算12枚目となる今作にはチャットモンチーとのユニット「スチャットモンチー」による「M4EVER」、清水ミチコとの共作ナンバー「Off The Wall」、おなじみのロボ宙&かせきさいだぁコンビを迎えた「ワープトンネル」、2015年1月からテレビ東京系でオンエアされるドキュメンタリードラマ「山田孝之の東京都北区赤羽」のオープニングテーマとなる「中庸平凡パンチ」など全12曲が収録される。

今作にはDVD付きの初回限定盤も用意。このDVDには2013年6月に東京・日比谷野外大音楽堂にてバックバンドにザ・コストパフォーマンスを従えて開催されたスチャダラパーワンマンライブ「23」の模様が、2時間超えのボリュームで収録されている。リリース発表にあわせてトレイラー映像がSPACE SHOWER MUSICのYouTubeチャンネルにて公開されているので、まずはこちらをチェックしてみよう。

なおスチャダラパーは12月13日に2014年最初で最後のワンマンライブ「暦の上でもディセンバー」を東京・LIQUIDROOMにて開催する。

スチャダラパー「1212」収録内容

CD

・M4EVER
・Off The Wall
・ワープトンネル
・中庸平凡パンチ
・ゲームボーイズ2
・恋のペネトレイト
ほか、全12曲収録

初回限定盤付属DVD

2013年開催スチャダラパーワンマンライブ「23」
※23曲+MCもたっぷり入った大容量123分収録

暦の上でもディセンバー

2014年12月13日(土)東京都 LIQUIDROOM
<出演者>
スチャダラパー&ザ・コストパフォーマンス
料金:前売4500円(ドリンク代別)

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】