音楽ナタリー

JAMOSA新作は“愛の現実”、絢香らカバーも

55

JAMOSAのニューアルバム「LOVE AIN'T EASY」が9月24日にリリースされる。

今作は、歳を重ねてさまざまな経験を積んだJAMOSAが“簡単にはいかない愛の現実”を歌ったアルバム。プロデューサーにマドンナやP!nkを手がけた経験のあるジミー・ハリーを迎え、持ち前の歌唱力の高さを生かした楽曲群を制作した。

本編のCDには、9月26日公開の映画「劇場版 零~ゼロ~」の主題歌となる「LOVE AIN'T EASY」を含む11曲を収録。初回限定盤には、Crystal Kay「恋におちたら」や絢香「三日月」、DREAMS COME TRUE「LOVE LOVE LOVE」などのカバー7曲が入ったボーナスCDも付属する。

JAMOSA「LOVE AIN'T EASY」収録内容

DISC 1

01. HERO
02. DANCE
03. KING
04. ENDLESS LOVE
05. SWEET DARLIN'
06. ETERNITY
07. ONE NIGHT STAND
08. いきてるよ
09. DESTINATION
10. LONELY
11. LOVE AIN'T EASY

DISC 2「JAMOSA COVERS」(※初回限定盤のみ)

01. CAN'T HELP FALLING IN LOVE feat. MASTA SIMON from MIGHTY CROWN
02. 恋におちたら
03. LOVE LOVE LOVE -ENGLISH VERSION-
04. 三日月
05. SEASONS OF LOVE(FROM THE MUSICAL “RENT”)
06. NATURAL WOMAN
07. YOU GOTTA BE / JAMOSA feat. LISA -REMIX-

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【編集アシスタント】