映画ナタリー

障害者の恋と性を描く、リリー×清野菜名「パーフェクト・レボリューション」新写真

810

リリー・フランキー清野菜名が共演する「パーフェクト・レボリューション」のポスタービジュアルおよび新たな場面写真が到着した。

本作は、幼少期に脳性麻痺を患い車椅子生活を送る主人公・クマと、人格障害を抱える風俗嬢・ミツの恋愛を描くラブストーリー。自身も脳性麻痺を抱えつつ障害者の性への理解を訴える活動家・熊篠慶彦の実体験にもとづく物語で、熊篠が企画・原案を担当し、「最後の命」「まだ、人間」の松本准平がメガホンを取った。

ポスターはリリー演じるクマと清野扮するミツのキスシーンを捉えたビジュアル。その下には2人が初めて出会った瞬間が切り取られ、「泣いてもいい、笑われてもいい。障害なんて二人で超える。革命は起こせる。」とコピーが添えられている。場面写真には2人のほか、小池栄子岡山天音余貴美子石川恋の姿も収められた。

「パーフェクト・レボリューション」は9月29日より東京・TOHOシネマズ 新宿ほかで全国ロードショー。

(c)2017「パーフェクト・レボリューション」製作委員会

映画ナタリーをフォロー