映画ナタリー

ミスiD2017受賞者の出演作「血を吸う粘土」が夏のホラー秘宝まつりで上映

101

「血を吸う粘土」

「血を吸う粘土」

今夏開催の「夏のホラー秘宝まつり2017」で「血を吸う粘土」が上映されることがわかった。

本作は、オムニバスホラー「ABC・オブ・デス2」に日本代表監督として参加した特殊メイクアーティスト・梅沢壮一の長編初監督作。地方の美術専門学校を舞台に、東京から転入してきた少女が怨念のこもった粘土の封印を解いてしまったために起こる惨劇が描かれる。

ミスiD2017グランプリの武田杏香が主演を務めるほか、ミスiD2017を受賞した杉本桃花、藤田恵名、牧原ゆゆも出演し、篠田諒黒沢あすか津田寛治が脇を固める。また、「夏のホラー秘宝まつり2016」のホラー総選挙でのグランプリ受賞作品「EVIL IDOL SONG」で主演を務めた藤田が、主題歌「私だけがいない世界」を担当した。

「夏のホラー秘宝まつり2017」では、ホラー総選挙のほかトークショー、クラッカーやコスプレありの「パリピ(パーティーピーポー)上映」といった企画も実施予定。なお、夢みるアドレセンスの4人が主演を務めたオムニバスホラー「『超』怖い話2」がオープニング作品に選ばれたほか、心霊ドキュメント「怪談新耳袋 殴り込み!」シリーズの4年ぶりとなる新作「怪談新耳袋Gメン 復活編」が上映される。

「夏のホラー秘宝まつり2017」は2017年夏、東京・キネカ大森にて開催。

(c)2017「血を吸う粘土」製作委員会 キングレコード/ソイチウム

映画ナタリーをフォロー