映画ナタリー

侍女が令嬢の口内に指を…「お嬢さん」入浴シーン収めた本編映像が解禁

232

「お嬢さん」

「お嬢さん」

パク・チャヌクが監督を務めたR18+作品「お嬢さん」の新たな本編映像がYouTubeで解禁された。

本作は、サラ・ウォーターズの小説「荊の城」を原案とするエロティックサスペンス。莫大な財産の相続権を持つ令嬢・秀子、スラム街で詐欺グループに育てられ、侍女として秀子に近付く少女・スッキ、秀子の財産を狙う“伯爵”と呼ばれる詐欺師らが繰り広げる愛憎劇をエロティックに描く。出演にはキム・テリ、キム・ミニ、ハ・ジョンウ、チョ・ジヌンが名を連ねる。

このたび公開されたのは、スッキが「お嬢様は私の赤ちゃんです」と言いながら入浴中の秀子の世話をする場面。そして「肉が裂けるの。尖った歯があるみたい」と痛がる秀子の口にスッキが指を入れ、歯を研ぐ様子が切り取られていく。

なおパク・チャヌクは「荊の城」を読んだときのことを振り返り「侍女がお嬢様の歯を研ぐシーンが出てきたとき、『このシーンがあれば映画にできる』と思ったのです。そこには、初めてとても近い距離で接した2人の醸し出す生々しさがありました。映画にするときには場面を入浴シーンにしてより親密さを演出し、ビジュアルや音を総動員させました」と語っている。

「お嬢さん」は3月3日より東京・TOHOシネマズ シャンテほか全国でロードショー。

(c)2016 CJ E&M CORPORATION, MOHO FILM, YONG FILM ALL RIGHTS RESERVED

映画ナタリーをフォロー