映画ナタリー

「パシフィック・リム」続編、主演は「スター・ウォーズ」フィン役ジョン・ボイエガ

634

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」ジャパンプレミアでのジョン・ボイエガ。

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」ジャパンプレミアでのジョン・ボイエガ。

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」のフィン役で知られるジョン・ボイエガが「パシフィック・リム」の続編で主演を務めると、Deadlineなどが報じた。

「パシフィック・リム」は、2013年に公開されたギレルモ・デル・トロ監督作。深海から突如現れた巨大生命体“KAIJU”と、人類が開発した人型巨大兵器“イェーガー”の戦いを描いた。今秋以降に撮影が開始される続編では、海外ドラマ「スパルタカス」で製作総指揮を務めたスティーヴン・S・デナイトがメガホンを取り、デル・トロは製作を担当。ボイエガは、前作でイドリス・エルバが演じたスタッカー・ペントコストの息子役を務める。

デル・トロは「ジョンをこの壮大な“砂場”に迎え入れられることを誇りに思う。『パシフィック・リム』の世界は彼によってより強固になり、多文化的で多層的なものになるだろう。“世界が世界を救う”ことが我々の目指すゴールであり、ジョン以外にこの役にふさわしい人物は考えられない」とコメントしている。

なおボイエガはトム・ハンクス、エマ・ワトソンと共演した「The Circle(原題)」の全米公開を2016年、「スター・ウォーズ」シリーズ最新作「スター・ウォーズ/エピソード8(仮題)」の公開を2017年12月15日に控えている。

(情報提供:Indiewire.com / IFA / ゼータ イメージ)

映画ナタリーをフォロー