映画ナタリー

「スター・ウォーズ」エピソード8公開日が2017年12月15日に決定

6429

「スター・ウォーズ エピソード8(仮題)」の公開日が、当初予定されていた2017年夏から延期され、2017年12月15日に決定したと海外版「スター・ウォーズ」オフィシャルサイトが発表した。

「LOOPER/ルーパー」のライアン・ジョンソンが監督・脚本を務めるエピソード8は現在プリプロダクションに入っており、今年2月にはロンドンで撮影を開始する予定。現在公開中のエピソード7「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」で監督を務めたJ.J.エイブラムスは、製作総指揮に回る。

なお、日本が同時公開となるかどうかは現在のところ発表されていない。

(c)2015 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved

映画ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】