映画ナタリー

城田優、初監督ドラマのイベントで「マスコミの方2人ぐらいしか来ないかと」

34

イベント「城田&YOUナイト」の様子。左から黒川智花、城田優。

イベント「城田&YOUナイト」の様子。左から黒川智花、城田優。

本日9月29日、城田優のドラマ監督デビュー記念イベント「城田&YOUナイト」が東京のアスミック・エース試写室にて行われ、城田と黒川智花が登壇した。

ジェーン・スーのベストセラーをドラマ化した、CSチャンネル・LaLa TVの「私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな」シーズン2の第8話を監督した城田。オファーを受けた際の気持ちを「裏方に回ることには昔から興味があったし、光栄に思いました」と語り、「今の僕にできるかぎりのことをやりました。ただ言えるのは、これが自分の限界ではないということだけですね」と述べる。

渡部豪太とともに第8話に出演した黒川については、「普段の黒川さんのイメージとかけ離れたキャピキャピした役を演じてもらうことになっていたので、かなり細かく演技指導をさせていただきました」とコメント。黒川は「難しかったですが、うまく演じることができると城田さんが近くに来て『よかったよ!』と言ってくれるのでがんばろうと思えました」とほほ笑んだ。

会場に集まったマスコミ陣を見て、「マスコミの方は2人ぐらいしか来ないと思ってました」と打ち明け笑わせる城田。「この作品には原案から参加させてもらっていて、自分のエッセンスを全体に取り込んでいます。現代の恋愛事情が反映されていると思うし、裏テーマもあるのでそういうところも含めて楽しんでほしい。それから、黒川さんの魅力を堪能してもらえれば」と語った。

城田が監督した第8話は、10月21日(水)の23時より放送される。

「私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな」シーズン2 第8話

LaLa TV 2015年10月21日(水)23:00~ ほか
<出演者>
渡部豪太 / 黒川智花

映画ナタリーをフォロー