コミックナタリー

吾妻ひでお「失踪日記」から8年、待望の続編「アル中病棟」

1352

吾妻ひでおが2005年に発表した「失踪日記」の続編にあたる「失踪日記2 アル中病棟」が、10月6日にイースト・プレスから発売される。

「失踪日記2 アル中病棟」はアルコール依存症に陥り入院していた吾妻が、当時の生活を描き下ろしたノンフィクションマンガ。くせのある患者や医師、可愛くも厳しいナースたちと出会った通称「アル中病棟」での、仰天エピソードの数々が綴られている。

また巻末には前作の「失踪日記」同様、吾妻ととり・みきの対談を収録。熱心な吾妻ファンとして知られるとりが、8年ぶりの続編をどう読んだのかも気になるところだ。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【ナタリーストア】