コミックナタリー

落合さより「ぎんぎつね」TVアニメ化、ディオメディア制作

1046

落合さより「ぎんぎつね」のTVアニメ化が決定したと、本日4月19日発売のウルトラジャンプ5月号(集英社)にて発表された。

監督は「真・女神転生Dチルドレン ライト&ダーク」などさまざまな作品を手がけてきた三沢伸。シリーズ構成は「ロザリオとバンパイア」などの山口宏が、アニメーション制作は「侵略!イカ娘」シリーズなどのディオメディアが、キャラクターデザインは松本麻友子と井出直美が手がける。

「ぎんぎつね」は、とある町の小さな稲荷神社が舞台。神主の娘・冴木まことと、神使の狐・銀太郎を中心に、神社や神々にまつわる日常を描いた物語だ。ウルトラジャンプにて2009年より連載され、単行本は8巻まで刊行されている。

コミックナタリーをフォロー